さよなら、テンロク

投稿日: カテゴリー

名鉄1600系の3両編成ラストランイベントに行ってきました。

往路は高蔵寺から愛環経由で豊田入り。
発車15分前には豊田市駅に着いたのですが、その時点でホームには大量の人が・・・。
そして、慣れない臨時列車に発車案内標も混乱していたようでした。

発車票

デッキまでいっぱいのお客さんを乗せて、臨時列車はほぼ定刻に出発。
単線の三河線を、定期列車の合間を縫って走るので、運転停車の連続です。
列車は知立で折り返して土橋駅まで戻り、そこで撮影会です。

1600系

運転台の見学もできたのですが、暑い中並ぶのもイヤだったので、適当に写真を撮ったり、
冷房の聞いた車内で休んだりして過ごしました。
↓はヘッドマーク。いつもの「パノラマSuper」ではなく、特別なものでした。

ヘッドマーク

行先表示も最初は「団体」だったのですが、途中でくるくると変えられたりしていました。

行先表示

そういえば、セントレア大盛況&車両不足でこんな列車で走ったこともありましたね。
定期便撤退が相次いでいる今となっては懐かしい出来事です。

帰りは、定期列車乗り継ぎで知立~金山経由で帰宅しました。
それにしても暑かった~。名古屋でも今年初の猛暑日になったぐらいだったので・・・。

ちなみのこの1600系、廃車になるのは豊橋方の先頭車だけ。
残り2両は改造して新造する一般車をくっつけて、「1700+2300系」として再デビューするそうです。

「さよなら、テンロク」への2件のフィードバック

  1. 1600系の中部国際空港行き快速特急は何度か乗りました。
    それ以外では1回しか乗ったことがなかったり・・・。

  2. 1600系の空港快特、私も1回乗ったことがあります。
    車体傾斜が使えない分2000系より少し足が遅く、
    結局セントレアには3分ぐらいの遅れで到着したのを覚えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です